あんなの週末ぶらり

独身33才・あんなが送る 【週末ブログ】 毎週金曜日に週末の予定をお知らせ。 毎週火曜日に結果報告。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ教えたり?

〓◆〓週末の様子〓◆〓
―――――――――□□LIFE…寂しいのはあなただけじゃない…□□―――

お酒に強く、Hちょっと自信ない25歳。
とまずはご飯。
あんなは日本酒が飲みたくて、メールでそう伝えたら、
日本酒の揃いがいい、美味しい鳥料理のお店に連れて行ってくれた。
「美少年」以外にも飲みやすいお酒を紹介してくれたりして、かなり会話上手な子だったー。仕事は営業らしい。なるほどねー。
で、お互い和みつつ、あんなはいい感じに酔っ払いつつ、一緒にホテルに♪
この子はあんまり出会い系とかの経験がなくて、なんかちょっと不安がってたけど、強引にホテルに連れ込んでやったw

部屋に入って、また少し飲んで、会話しながらエロい雰囲気にもっていく。
なんかお互い固かったら、いいエッチもできないじゃん?
やっとこさ、その気になってきたみたいで、あんなの胸を触りながらチュウ。
そのまま、ベッドで、エッチ開始♪
結構若いし、まだまだ攻めてくる感じ。
あんなのおっぱいを執拗に舐めてくる。
って、うまいじゃん!
感度もいいし、すぐに濡れてきた。
あんなのアソコを触って、濡れてるのを確かめながら彼は、

「あんなさんのその勝気な目、燃えます…w」

って。いいながら、あんなの服を全部脱がし、
一気に挿入してくる。
準備万端になってたあんなはもう、かなり気持ちよかった。
そのままの勢いで彼は、激しく突いてくる。
その激しさでイキそうになる。

「あぁあ、あんなさん!気持ちいい!あ、僕、ごめんなさい、イキます!」
「あぁん、あんなもイクよ!」

って、2人で昇天w

「てか、全然うまいじゃん!」
「ありがとうございますw でも、僕、あの、早くて…(照)」

ん?そういえば開始してから、10分ぐらい?
あぁ、なるほど耐久力に自信がないのかw

「気持ちよかったし、別にいいよーw」
「復活も早いんで、後でもう1回お願いできますw」
「オッケーw」

っていいながら、あと2回やったw
早くても気持ちよかったら満足できるエッチだったし、よかった♪


―――――――――□□家においでよ…台所で人妻が…□□―――
スポンサーサイト

寒いよぉ…。

今日はなんでこんなに寒いのかしら…。
帰ってすぐに暖房・加湿器をセットです!

あぁ。暖かい…。

久しぶりに日本酒バーに行きたいなぁ。
無難に「美少年」とかが好き。

さて、さてぇ。

〓◆〓週末の予定〓◆〓
―――――――――□□LIFE…寂しいのはあなただけじゃない…□□―――

若い!!
25歳。会社員。
お酒には強いけどあっちの方はちょっと自信なしw
ご指導願いたいそうです。
よーし任しときぃ~。

―――――――――□□家においでよ…台所で人妻が…□□―――

イかしフェチ。

〓◆〓週末の様子〓◆〓
―――――――――□□LIFE…寂しいのはあなただけじゃない…□□―――

先週末は激しかったなぁ。
お互いに目的はHみたいな…w
相手もワイン好きで2人でフルボトル2本空けたw
お勧めのチーズフォンデュのお店も美味しかったし満足。

2人で酔っ払いながら、ホテルに♪
部屋に入ってとりあえず、シャワーだけ浴びさせてもらった。
部屋に戻ると、彼が、Hな目で見てきた。
もうやる気満々みたいね。
あたしはベットに座ってる彼の前に座って、ズボンを下ろしたの。
そしたらやっぱり元気になってたw
ゆっくり、じっくり大きくしてあげたら、彼もあたしの胸を揉みだした。
そこから、お互い相手の性感帯を探し始めた。
でも彼の勘はすごくて、すぐにあんなの弱いところ見つけたらそこばっかり攻めだして、あんなはもうぐちょぐちょに濡れてきた。

「ねぇ、入れてよ。」

ってお願いしたら、いきなりバックから攻めだしたの。
入れられた瞬間、今までになかった快感が。

「あん。すごい!」

っていったら、そのまま激しく攻撃された。
しかも、クリを後ろからいぢられて、
お酒で感度が高まってるし、もう、

「あ、あぁああ、イク!」

って、すぐにイかされちゃった。
こんなに早くイかされたの初めてで動揺してたら、
挿入してたあれを抜いた彼が前から。

「ここからだからね。」

って、獲物を捕まえた目で見てきたの。
あんなも負けずに挑発したら、彼、胸を舐めながら、挿入してきた。
胸を強く舐めながら、下は、ゆっくり出したり入れたり、
そうかと思ったら、下が激しくなってきたら、今度はあんなの首筋を舐めてきたり。
こんな、2箇所同時に攻められたら、すぐイッちゃうよw

「あぁぁっぁあ、イクっ!」

って果ててたら、今度は、彼が激しく突いてきて、イッちゃってたあんなはだんだん頭の中が真っ白になってきちゃった。

「あっあぁぁ、いいぃぃ!」
「あんなちゃん、まだまだっ。ふん。」
「だめ、もうだめだって。」
「ふんっ。ほら。」
「あ。あぁ。またイク!」
「んっぉ、締まってきた締まってきた。おれもイク!」
「ぁあああぁあ!イクぅうう!」

って2人でイっちゃった。
何回もイかされて、おかしくなりそうだったよw
しかも、彼が

「俺、女の子のイク顔が好きなんだよね♪」

って。…だからかぁ…こんなに集中的にイかそうとする人初めてだよ。
しかもその後、「後2回はするから♪」って!!
お風呂で1回、お風呂でてもう1回。
しかも、すぐにイってくれなくて、あんなばっかりイかされて…。
計10回はイったんじゃないかなぁ…。
さすがに最後のほうは、もう、何が何だかわからなかったよw
でも、テクを自慢するだけあって、終始気持ちよかったぁ。

―――――――――□□家においでよ…台所で人妻が…□□―――

昨日は…。

よく寝れました…w

昨日紹介した人と食べに行くのはチーズフォンデュ☆
あんなはチーズも大好きなんだなぁ。
今回はチーズに惹かれて、かなw

これからお出かけ♪
楽しみ。
ワインも飲めるし最高~。

あ。
あんなのプロフィール写真変えてみたんだけどどうかな…?
ちょっとプチゴージャスエロを表現してみました。

―――――――――□□家においでよ…台所で人妻が…□□―――

眠すぎる…。




今日はちょっとお疲れモードなの・・・・。
Hな格好して寝るね…w
また、明日ちょっと追記するし許して。

〓◆〓週末の予定〓◆〓
―――――――――□□LIFE…寂しいのはあなただけじゃない…□□―――

会社員。37歳。
Hテクに自信有…。
楽しみ…w


―――――――――□□家においでよ…台所で人妻が…□□―――

気持ちよすぎました…。




おはよー。今日は早起きあんなです。

今日はすごいいいお天気やね。
こんな日はなんだかほんわか気分になっちゃうな…。

天気のせいもあるけど、ほんわかしてるのはそれだけじゃないの…。

週末にHした人のテクニックがすごくて…。
やばかった。癖になりそうだったw


〓◆〓週末の様子〓◆〓
―――――――――□□LIFE…寂しいのはあなただけじゃない…□□―――

お店経営の34歳と過ごした週末。
お店経営なのに週末休んでも大丈夫なの?
って聞いたら、一応店長雇ってるから大丈夫なんだって。
ふぅん。すごいね。

でもでも、この人のすごいといえばHなの!
この人、すっごい慣れている感じで、完全に向こうのペースのままもっていかれちゃった感じ。
すごい上手で何度もイかされちゃった…。
あんなも、すっごいHしたい気分だったってのもあるんだけどさ。

しかもじらし上手!

あそこの舐め方が特に上手で、もう少しでイクっていうところで、急に辞めちゃうの!

そんのことされたあんなは、

「あ~どうしてやめちゃうの!!!今イきそうだったのに!」

っていったら、

「フフ~」

って笑いながら今度はすごい勢いであそこを舐めだしたの。
それがすごい気持ちよかった…。

なんなのあのテクニックは!!

思い出すだけで、また濡れてきちゃうよ…。

あの人だったらもう一回会ってもいいかなってw

だってもう、気持ちよかったんだもん!!

気持ちいいHしてくれた人とは続けて会っていこうかなぁww


―――――――――□□家においでよ…台所で人妻が…□□―――

 | HOME |  OLD >>

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。